Profile

かなえ

Author:かなえ


かなえ@FC2です。
このブログの説明はこちら

2006年からFC東京をゴール裏で観戦している都下の「某六大学H」の3年生です。
FC東京以外にもbjリーグ・埼玉ブロンコスを観たり、法政大学体育会を観たり。
色々な試合の観戦日記を中心にいろいろな話題をピックアップします。

暇な時にゆっくりご覧になって下さい。

QRコード

QRコード

カウンター

やる気バロメーター

Comments

New Entry

Category

Monthly Archive

Links

J1 次節対戦表

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

J1順位表

☆FC TOKYO★

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

  • FC TOKYO Official HP

  • トーチュウ 365日FC東京
  • Search

    ブロとも申請フォーム

    :スポンサーサイト

    --/--/-- (--) --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    スポンサー広告

    94:いくらなんでも。

    2007/03/19 (Mon) 22:24
    観戦記 J1第3節 FC東京vs磐田 @味スタ

    追いコンの翌日に味スタで東京観戦。睡眠時間3時間は辛いって。。
    今日はSOCIOな人4人+1年女子4人のあまりない組み合わせで味スタ参戦。しかし、参加した理由が。。金さんと同じ想いな人がこんなにいるなんてビックリです。SOCIO組みは朝の5時までずっと追いコン。1年組みはK川宅で朝の5時までずっとトーク。・・・結局みんな寝てないんだ。

    今日の相手はジュビロ磐田。福西の移籍元で、金沢も川口もジュビロ組。東京の選手はジュビロから来る選手が意外と多い。まぁ、今は3人だけだけど、昔は文丈もそうだった。磐田から来て、山形か湘南に抜けて行くのがパターンになっちゃった。今期の磐田は連携崩壊を起こしているんで、勝てる相手。黄金時代のジュビロはまた優勝したってニュースをよく聞いたけど、最近はあまり聞かないよね。Jリーグの中心は東京V→横浜FM→磐田・鹿島の2強→G大阪・浦和って感じで流れている気がする。次にFC東京がここに来るといいな。

    試合内容については続きで。 続き。

    最初のメンバーは

      ②  ①  ③
          ④
        ⑤  ⑥
     ⑦ ⑧  ⑨ ⑩
          ⑪
    ①ルーカス ②栗沢 ③鈴木規郎 ④石川 ⑤今野
    ⑥福西 ⑦金沢 ⑧藤山 ⑨徳永 ⑩伊野波 ⑪土肥

    伊野波・徳永以外はこないだの早稲田戦と同じメンバー。基本的には先発このメンバーってのは間違いじゃないと思う。ジュビロは機能していないって言うけど本当だった。無駄な横パス・バックパスは多い。最後にシュートにいかないから、あれで何本やっても流れの中からは点が生まれないだろうなって言うのもよくわかった。東京は守備はよかった。やっぱり今野・福西はガチガチで守れるし、最終ラインもボールを奪える。茂庭が帰ってきたら対人攻撃がさらに強くなるだろうから楽しみ。
    でも攻撃は少し・・・、って感じ。基本的に伊野波がもって上がるだけ、そしてサポートで石川って感じだから、右でしか上がらないんだよね。あれならそこで潰せばいいのがわかっちゃうって。金沢・規郎は持っても後ろから前線にクロスを上げるだけ。結局中のルーカスが勝負って感じなんだけど、3人に囲まれたらさすがにルーカスも無理。

    後半。
    攻めてるんだけど攻め切れない展開が続く。結局点に結びつかないんだよね。能活がいいってのはわかるんだけど、DFはクソなのに結局は点が入らない。原因として、①全体的にシュートの本数が少ない。②栗沢が結構後ろめなので真ん中にルーカスひとり。③ゴール前に誰も詰めていないからこぼれ玉を狙えない。特に真ん中に誰もいないのは重症。結局個人技頼みなんだよね。福西は比較的前めだったけど、それでも中までは入らず外や周りから狙っている感じだったし。
    交代は石川に代えて平山投入。栗沢に代えて馬場投入。規郎に代えてワンチョペ投入。ワンチョペは良かった。今まで見た中で一番良かった。しかもズバぬけて一番良かった。早稲田戦が悪かったってのもあるんだけど、戦う姿勢があったしね。ただ、高さがあるけど競らないからうーん??って感じだったんだろうけど、得点の勘ってのは確実にあると思う。もっと出てくればいいなと思う。
    後半37分、金沢のファールで相手のフリーキック。クロスが入ったところに磐田の鈴木が飛び込んで頭でゴール。あの場所からのFKだったら入るのは良くある。土肥ちゃんは仕方ない。そのあとも東京は必死に攻めるけど点は入らない。ワンチョペが一番良かったかな、シュート撃っていたし。でも時間が時間。結局このまま終了。

    ●FC東京 0-1 磐田○

    余談だけど、現状でルーカスCFってどうなのよ。っていうのは、ルーカスを今期公式戦はもちろん、石垣島でも都城でも小平でもCFとして出場させてないんだよね。今までルーカスはLW・トップ下・LSHのいずれかの起用でやっていた。ルーカスにトップができるのはよく知っているけど、五輪組がよくないからって急にはどうなんだろ。不調とはいえワンチョペもいるし、そのための赤嶺でもあるわけだし。少しルーカス頼りすぎだよ。
    あと、石川・規郎を両方下げてその代わりに平山・ワンチョペって何よ。サイド攻撃があるからターゲットの高さが活きてくるんじゃないの。CFだけ3人いてもしょうがないよ。不調の平山・ワンチョペをわざわざ入れるんなら、栗沢を下げてルーカスをトップ下、前にワンチョペか平山って布陣じゃない。こうすれば練習でずっとやってきた形になるんだから。規郎を下げるって言うなら、代わりは川口信男だろ。ってかそのための川口じゃないの?中心だけの選手を2人にルーカスも真ん中になったら前線と後ろが分断されるの目に見えてると思うんだけどな。ヴェルディ式の中央突破?FC東京はサイド攻撃のチームだろ。練習でもしていないことなんて絶対できないって。サイドがないから結局馬場ひとりでつながなきゃいけなくなったし、それじゃ簡単に潰されるって。
    なんだかな、完全に監督の采配ミスと思うけどね。
    スポンサーサイト
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    F.C.TOKYOコメント(0)

    ≪前の記事 次は大分戦。
    ≫次の記事 徳永は卒業できるのか。

    コメント

    コメントの投稿

    名前
    題名
    メールアドレス
    URL
    コメント

    パスワード
    Secret
    管理者にだけ表示を許可する

    ブログ TOP


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。