Profile

かなえ

Author:かなえ


かなえ@FC2です。
このブログの説明はこちら

2006年からFC東京をゴール裏で観戦している都下の「某六大学H」の3年生です。
FC東京以外にもbjリーグ・埼玉ブロンコスを観たり、法政大学体育会を観たり。
色々な試合の観戦日記を中心にいろいろな話題をピックアップします。

暇な時にゆっくりご覧になって下さい。

QRコード

QRコード

カウンター

やる気バロメーター

Comments

New Entry

Category

Monthly Archive

Links

J1 次節対戦表

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

J1順位表

☆FC TOKYO★

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

  • FC TOKYO Official HP

  • トーチュウ 365日FC東京
  • Search

    ブロとも申請フォーム

    :スポンサーサイト

    --/--/-- (--) --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    スポンサー広告

    71:惜敗だけど完敗。

    2007/01/03 (Wed) 22:52
    観戦記 RICEBOWL オンワードvs法政 @東京ドーム

    いや~、新年1発目が1月3日ってね。どんだけ更新してないんだよ。。
    今日はアメリカンフットボール日本選手権、通称ライスボウルを見てきました。どうやらNHKの中継もあったみたいだけど、やっぱスポーツは生で観たいよね、できるだけ。
    ライスボウルは大学生代表対社会人No.1が対戦ってことになってます。大学生は建前上はあくまで代表。西日本チャンピオン・東日本チャンピオン・東西学生王座の中から選考委員によって選出って形になっているんだけど、実際は東西学生王座決定戦(甲子園ボウル)の勝者が出るって事になってます。社会人側は日本社会人選手権の勝者だから、1番強いところが来ることになってます。

    法政は甲子園で僅差で関西学院に勝って東京に戻ってきました。注目はQBの菅原とDTの伊倉ですね。特に菅原はクラッシュボウル・甲子園ボウルとMVPを取っています。伊倉もキャプテンとしてチームを引っ張ってきてますし、期待が持てます。(まぁ、QBが注目を受けるってのは結構当たり前のことなんですが。。)

    試合に関しては続く。
    続き。

    1Q
    まずは法政のキックオフで試合開始。蹴った、少し飛びが甘いかな・・・、と思ったらオンワードの選手が取ってそのまま走り出す。止めるかと思ったら3人も抜かれていきなりダッチダウン。このプレーでかなり応援する気がそがれましたね。3人当たって取れないって。。
    最初はそんなボロもでましたが、そこからは立て直してきました。QB菅原のナイス判断にも支えられて長い距離を一気に稼げるような攻撃は少ないんだけど、確実に更新して繋げて1タッチダウンを挽回。結構今日走っているのはRBの丸田。1Qでは、ランで稼いだのはほとんどが丸田だった気がします。
    タッチダウンを決めたので法政のキックオフ。短めに低く蹴って、法政がリカバー決めてそのまま攻撃に移ろうとしたんだろうけど、キックで10ヤード稼げずに反則。むしろ罰退食らってるし。。それでもまだ30ヤードくらいはあったので守りを固めれば大丈夫と思っていたらまたやった。後ろに飛び出た選手にロングパスが決まってそのままタッチダウン。短い展開が多いな、オンワードは。。
    法政もその後またも繋いで更新を繰り返すアメフトをやってタッチダウン。点数だけなら1Qは同点なんだけど、味方の失策で点を落としているのがもったいない。

    2Q
    打って変わってロースコアな展開。最初にオンワードにまたも走りこまれて入れられるんだけど、後は結構みんな50ヤード以上の距離があるところから始めるからどこかしらで潰されて攻守交替ってパターンですね。法政は、今日はあまりランでの距離を稼げていない気がしました。菅原はQBとしては結構走るので、菅原が走った場合は5~8ヤードぐらいは行くのですが、後ろで短いパスを出してそこからランって感じだとどうも潰される。パスもクラッシュボウルのときとは違って甘いパスはカットされますし、簡単には距離が稼げません。
    パスはちゃんとしたやつはそれなりに繋がるので、それで今日は繋いでいる印象がありましたね。ただ、上から見ているとオンワードの選手はランで稼いでいたりするので、若干圧されてるなって印象は変わりません。それでも法政も丸田が前でパスを受け取って2人かわしながら走ったのでちゃんと点を返して前半終了しました。とりあえずは良かったと思いますね。

    3Q
    とにかく点が入らない。3Qはゴールラインギリギリまでは2回ぐらい言っているんだけど、どうしてもタッチダウンができないクォーターでしたね。特にオンワードは何回もあと20ヤード切るあたりまで攻め込んでいるのですが、どうしてもその20ヤードが進まない感じでした。法政は・・・あと30~40ヤード残っているぐらいでのキックが多かったかな?よくわかりませんが。。
    得点の変化としては、言って通り点が入らない。だからまずオンワードがフィールドゴール狙いで40ヤード程はなれたところからキックしました。驚いたことにこれが入るんですね。40ヤードって言ったらNFLの選手でも外すことがあるような距離なのに、立派なものです。。
    オンワードのキックオフ後に法政の選手は相変わらずの繋いでいく感じでゴールラインの近くまで迫ります。しかし、あと10ヤードってところが遠い。むしろ、そこまでは比較的順調に距離を稼いでいたのにあと10ヤードのところでとまってしまいました。ファーストダウンはランが封じられ、セカンドダウンはパスカットされ、サードダウンもランが通じずじまい。これもフィールドゴールを狙ってキック。10ヤードなんで余裕で入りますが、なんか気分良くないなぁ。。
    そのあと、法政のキックオフで蹴ったやつは相手陣内の奥地に入りました。法政はこれを止めて攻撃権を獲得。徐々につめていってあと15ヤードぐらいのところで3Qが終了。4Qはこの場所からだから、だいぶ有利に終わることができました。

    4Q
    先ほどの場所から試合再開。オンワードも必死に守ってくるけど、パスをゴールライン直前まで繋いであとはラッシュで押し込んでタッチダウン獲得。やった、ついに逆転!!キックはNGだったけど、6点差をつけたぞ。このまま流れれば法政が日本一・・・ってそこまでは甘くなかったのですがねぇ。
    ここを守りきれるかで勝負が決まるダッチダウン後、法政は1回攻撃権を獲得してこのまま波に乗れるかってところで4thダウン。う~ん、上手くいかないもんですな。そこでの守備でどうもダメだったんだな。相手に上手に突かれてタッチダウンを許してしまいます。同点。キック、外せというかなえの念力も通じずにキックを決めて再逆転。
    もうここまで来たら攻撃しかないって言う感じなのに、なぜかここから法政の選手たちはやる気喪失気味でした。タッチダウンこそ許さないものの、攻撃はまともに通じず、守備もすぐ抜かれる。ボールを持ってもすぐ落とす。ほんとにさっきまでと同じチームかと思うぐらいの体たらくっぷり。なんでだろうかな。
    フィールドゴールでも決められれば日本一が取れるのに、50ヤード地点から先に行けないのか、行こうとしないのか。。もっとしっかりしてよってのが最後の感想でした。
    最後の最後は相手にタッチダウンを献上しそうな状況で試合終了。

    ○オンワードスカイラークス 30-29 法政トマホークス●

    あとで調べたところでは、今日の観衆は32,600人いたそうですな。東京ドームの2階席も開放していたからかなりの人数が来ているだろうって事は想像できてましたが、まさかここまで来るとは思わなかった。アメフトってまだまだ日本じゃマイナースポーツって印象があるけど、意外とそんなことないのかもしれませんね。FC東京の試合だって、平均23,000人だから、プロ化してる“フットボール”の試合よりも今日の“フットボール”の試合の方が人来たわけですし。。
    アメフトは日本では西高東低って言われてますが、決してそんなことはなくなったと思います。今日来てたオンワードも法政も関東のチームです。大学・社会人では関東勢がここ2年間は取ってますけどね。まぁでも、大学では層の厚さを考えた場合は関西の方がいいのかもしれませんが。関東は今強いのは法政だけ。向こうは立命館・関西学院・京大・近畿大など、強い学校はまだまだありますからね。
    法政の関東首位も怪しくて、強い選手は今は日大が必死になって集めていると聞いています。その中で常勝チームとなって、来年は東京ドームで勝ってほしいところです。

    PS,でも国立か味スタの方が見やすいと思う。
    スポンサーサイト
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    Sport HOSEIコメント(0)

    ≪前の記事 試合を決めるもの。
    ≫次の記事 年内にまとめとく。

    コメント

    コメントの投稿

    名前
    題名
    メールアドレス
    URL
    コメント

    パスワード
    Secret
    管理者にだけ表示を許可する

    ブログ TOP


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。