Profile

かなえ

Author:かなえ


かなえ@FC2です。
このブログの説明はこちら

2006年からFC東京をゴール裏で観戦している都下の「某六大学H」の3年生です。
FC東京以外にもbjリーグ・埼玉ブロンコスを観たり、法政大学体育会を観たり。
色々な試合の観戦日記を中心にいろいろな話題をピックアップします。

暇な時にゆっくりご覧になって下さい。

QRコード

QRコード

カウンター

やる気バロメーター

Comments

New Entry

Category

Monthly Archive

Links

J1 次節対戦表

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

J1順位表

☆FC TOKYO★

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

  • FC TOKYO Official HP

  • トーチュウ 365日FC東京
  • Search

    ブロとも申請フォーム

    :スポンサーサイト

    --/--/-- (--) --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    スポンサー広告

    68:山形か・・・

    2006/12/28 (Thu) 23:15
    東京のキーパーで戦力外通告を受けていた遠藤大志が移籍先決定。J2の山形だそうな。現在確定の移籍先を見ると湘南・V東京・山形とJ2チームばっかですね。まぁいいや。

    遠藤が12月4日に書いたこと

    俺も東京でサッカーが出来ないのは残念だけど、東京でサッカーをできた9年間は幸せでした。
    けど、この表現が正しいのかわからないけど、サッカー選手としてはいい9年間は幸せではなかったと思っています。
    やはり、まわりの人々に支えられ幸せな時間を過ごしても、サッカー選手としてはスタジアムで声援を受け、みんなの代表として責任を感じ、緊張感の中でプレーするのが幸せな事かなと思います。

    そして、今日書いていたこと。

    あえて、移籍とは言いません。
    自分の中では東京というチームは天皇杯が終わった時点で終わってて、今はどこにも所属してないという気持ちなので、1から始める気持ちも込めて移籍ではなく、新人、新入団のつもりで自分と山形のために頑張ります。

    どうやら、ロッソ熊本からもオファーを受けていたみたいですね。どちらにしても、移籍先のチームでがんばって欲しいですよ。

    プロの世界ってやっぱり厳しいですよね。東京には上に土肥と言う名キーパーがいました。その土肥が調子を落としてきたところにスタメンとして入ったのは塩田でした。東京にいたキーパーでこの世代は3人いましたが、これで3人の内2人が東京を去ったことになりました。
    でもやっぱりこの移籍はよかったのかなとも思います。選手としてレベルを上げるためには出場が大事だと思います。しかもプロである以上、スタジアムで出なければ意味がないとも思います。遠藤自身も言っていますが、出場できない選手は不幸だと思います。

    増嶋にも移籍話が出ています。これはどうやら甲府にレンタルだとか。本人のレベルアップのために半年~1年ぐらい他チームでやってみて・・・というのもいいのかもしれません。帰ってきた時にもっといいプレーができる存在になると思います。
    移籍を通じて少し考えてみました。他チームに出すということも戦術として重要でしょうね、クラブの最終的な勝利とかを考えると。

    ・・・3年後のチームかぁ。
    スポンサーサイト
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    F.C.TOKYOコメント(0)

    ≪前の記事 小野伸二という男。
    ≫次の記事 青赤対決。

    コメント

    コメントの投稿

    名前
    題名
    メールアドレス
    URL
    コメント

    パスワード
    Secret
    管理者にだけ表示を許可する

    ブログ TOP


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。