Profile

かなえ

Author:かなえ


かなえ@FC2です。
このブログの説明はこちら

2006年からFC東京をゴール裏で観戦している都下の「某六大学H」の3年生です。
FC東京以外にもbjリーグ・埼玉ブロンコスを観たり、法政大学体育会を観たり。
色々な試合の観戦日記を中心にいろいろな話題をピックアップします。

暇な時にゆっくりご覧になって下さい。

QRコード

QRコード

カウンター

やる気バロメーター

Comments

New Entry

Category

Monthly Archive

Links

J1 次節対戦表

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

J1順位表

☆FC TOKYO★

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

  • FC TOKYO Official HP

  • トーチュウ 365日FC東京
  • Search

    ブロとも申請フォーム

    :スポンサーサイト

    --/--/-- (--) --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    スポンサー広告

    29:高尾。

    2006/10/15 (Sun) 22:28
    昨日はフォーラムってコトで座学でしたが、今日は高尾の山まで行って実際のフィールドを見てきました。

    今回の山は東京都の保険保安林ってことで東京都が水害対策・市民の保養林として保全している山なのですが、その一部を早稲田大学や市民団体などが保全をさせていただいているということになっています。もちろん早稲田の学生が中心なんだけど、それ以外の大学からも人が来ているみたい☆毎月一回定例として山作りを行っているのですが今回はそれの現場視察といったところですね。。

    持ってくるものがすごい。白い長袖の服(黒いのはスズメバチがよるので不可)・しっかりした履物(山林用地下足袋か登山靴)・皮手袋・・・
    皮手袋なんて、一般家庭にあるとは思えないのですが。。(ちなみに、ボーイスカウトOBのかなえは持ってますが。。)

    長そうなのでまた続く。
    続き。
    んで、当日は朝9時45分に高尾駅前集合。うん、定期券が使える♪
    到着後、バスで20分ほど行ったところが現場・・・、うん距離的に大学と何も変わらない。バスも京王だし、むしろ学祭のポスター貼ってあるしね。。法政組(H.E.L.P!+事務+キャンエコ)はみんな“多摩キャンと同じや~ん”という感情を抱きつつ現場に向かう。

    現場は中央道に近い山の裏にありました。木々がたくさん茂っていて、いかにも山!!って感じですね。木下沢保安林ってところらしいのですが、ほんとに杉の木の林が鬱蒼としていました。
    説明を聞くと、この鬱蒼としてるのは良くないらしく人の手を入れて間伐を行ってある程度は下に日の光が入るようにしないといけないらしく、今回は間伐を行うための作業道つくりという作業でした。かなえは視察組みなので見ているだけですが。。
    急斜面の作業道を登って、説明を少し受けて、それで現在の状態や今後の課題などについて説明を受けました。。人の手が入らない林の恐ろしさと、あえて自然に介入するということの大切さを痛感。

    終わったあとに法政組で感じたことを話しながら高尾まで帰る。
    とにかく感じたことは、みんな来ていた人たちの思惑が違っていたということ。自然を保全したい人、林業を次世代以降に残したい人、森を教育の場にしたい人etc...いろいろいましたね。。目的は違えど、“山林を保全する”という手段は同じですよ。。

    この活動、各大学でやっていくのは大いに成功するでしょうが全国の大学を巻き込んで・・・、ってやっていくのは少しキツイかもですねぇ。。
    やれる限りはやるでしょうが。。
    スポンサーサイト
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    RELICコメント(0)

    ≪前の記事 突入
    ≫次の記事 早稲田。

    コメント

    コメントの投稿

    名前
    題名
    メールアドレス
    URL
    コメント

    パスワード
    Secret
    管理者にだけ表示を許可する

    ブログ TOP


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。