Profile

かなえ

Author:かなえ


かなえ@FC2です。
このブログの説明はこちら

2006年からFC東京をゴール裏で観戦している都下の「某六大学H」の3年生です。
FC東京以外にもbjリーグ・埼玉ブロンコスを観たり、法政大学体育会を観たり。
色々な試合の観戦日記を中心にいろいろな話題をピックアップします。

暇な時にゆっくりご覧になって下さい。

QRコード

QRコード

カウンター

やる気バロメーター

Comments

New Entry

Category

Monthly Archive

Links

J1 次節対戦表

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

J1順位表

☆FC TOKYO★

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

  • FC TOKYO Official HP

  • トーチュウ 365日FC東京
  • Search

    ブロとも申請フォーム

    :スポンサーサイト

    --/--/-- (--) --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    スポンサー広告

    232:原博実強化部長

    2009/02/14 (Sat) 18:30
    日本代表の強化部門のトップにFC東京の前監督である原博実氏が就任しました。
    役職としては技術委員長の強化部門であって、育成部門のトップは留任の小野剛
    委員長が、さらにその統括として大仁邦弥副会長が統括本部長として協会副会長
    と兼任するようです。

    クラブ運営の要の「足と石」のうち「足」を原さんは担当することになったわけですが、
    原委員長はどのような考えで物事を進めていくのでしょうか。お仕事としてはクラブ
    との連携強化や練習試合のマッチメイク、日本代表の人選を監督と一緒に行うなど
    と考えられています。
    原さん、リーガのクラブと練習試合を組んでくれるでしょうか。東京もデポルティーボ
    との練習試合を組めたぐらいなんだから、なんとかしてくれる気もします。選手選考
    も気になります。原さんが委員長になった時点で3バックはないでしょうけど、攻撃
    も4-2-3-1か4-2-1-3となるから想像がつきます。若手が好きだし、岡崎とか興梠
    は出番が増えるんだろうなぁ。。大久保なんかも使われるだろうし。サイドができる
    スピードのある選手が大好きですからね、原さんは。また、長友や内田も原さんが
    好みそうな選手だし、東京にとっては長友、今野が原さんの間接指導の下に入ると
    いうのは悪くない気もします。

    強くなるかどうかはわかりませんが、日本のサッカーが面白くなると僕は思います。
    浦和の中の人は面白くないでしょうが、選手にとってもプラスになることではないか
    と僕は考えています。
    (実際、加地・今野・茂庭・石川は原さんの指導のもとで化けたわけだし。)

    しかし、改めて考えてみるとFC東京も協会と深い関係をもつクラブになったものだと
    思います。もちろんオリジナル10のクラブ、特に慶応‐三菱閥のある浦和や早稲田‐
    古河閥のあるジェフに比べたら何でもないレベルなのかもしれませんが、FC東京で
    監督を務めていた人の中で大熊さんは代表コーチ、原さんは技術委員で、現監督の
    城福さんも元U-17代表監督です。

    元をたどれば原さんは三菱だし城福さんは富士通だけど、協会の職に就いた時は
    前職は東京関係だったわけで、原さんに至っては2004年のナビスコのせいで浦和
    サポからは恨まれている存在なわけで。

    まぁ、そんなわけでいずれは協会の中に「明治‐東京(ガス)」閥が浅利や長友あたり
    から…、できないよなぁ。。
    スポンサーサイト
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    F.C.TOKYOコメント(0)

    ≪前の記事 ゴールキーパー不足。
    ≫次の記事 川崎に大敗。

    コメント

    コメントの投稿

    名前
    題名
    メールアドレス
    URL
    コメント

    パスワード
    Secret
    管理者にだけ表示を許可する

    ブログ TOP


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。