Profile

かなえ

Author:かなえ


かなえ@FC2です。
このブログの説明はこちら

2006年からFC東京をゴール裏で観戦している都下の「某六大学H」の3年生です。
FC東京以外にもbjリーグ・埼玉ブロンコスを観たり、法政大学体育会を観たり。
色々な試合の観戦日記を中心にいろいろな話題をピックアップします。

暇な時にゆっくりご覧になって下さい。

QRコード

QRコード

カウンター

やる気バロメーター

Comments

New Entry

Category

Monthly Archive

Links

J1 次節対戦表

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

J1順位表

☆FC TOKYO★

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

  • FC TOKYO Official HP

  • トーチュウ 365日FC東京
  • Search

    ブロとも申請フォーム

    :スポンサーサイト

    --/--/-- (--) --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    スポンサー広告

    214:天皇杯準々決勝:清水-FC東京

    2008/12/21 (Sun) 00:00
    2008年 天皇杯準々決勝 清水×FC東京 @ユアテックスタジアム仙台

    天皇杯準々決勝、相手は今年5度目の対戦の清水です。

    ユアスタで対戦とかっていう楽しみすぎる試合なのに、自分は風邪をひいて自宅
    でまるまっていました。いや、ひきはじめなのをわかっていて2日連続で飲み会に
    行ってしまうなど、不養生この上ないことやっていたから当然なんですが、これ程
    タイミングが悪いものもないですね。一応、チケットも取っていたんだけどなぁ。。

    清水とは今年5度目の対戦です。年に5回も同じチームと対戦するというのは一体
    どうなんでしょうか。正直、清水はもういいやっていう印象の方が強いです。これは
    別に負け越しているからとかではなく、現在3勝1分の磐田と対戦しても同じ印象を
    もつでしょう。正直見飽きてくるんですよね。もっと他のチーム、例えば川崎だったり
    千葉だったりとやるのならば興味もわくんでしょうが、5回目の清水・・・う~ん?って
    なってしまいます。リーグの対戦2回ってのは割といい数字なのかも知れません。

    試合については続きで。
    続き。

    先発メンバーは
    FW:カボレ・赤嶺
    MF:羽生・今野・梶山・スズタツ
    DF:長友・佐原・茂庭・徳永
    GK:塩田

    前半は一進一退の攻防が続きました。危ないようなシーンもあったのですが、
    エリアの中で相手に仕事はさせていなかったので良かったのかなとは思います。
    大きく崩されていないのはいいのですが、清水の怖いところは外からも平気で
    狙えるところです。実際にリーグ戦でも山本にスーパーゴールを決められて、
    そこからずるずると行ってしまったというのもありましたしね。あとは岡崎との1対1
    でしょうか。
    実際、チャンスは作れてるけどなー・・・とか思っていたらPK献上。佐原がハンド
    をしたんですが、あれはしょうがないでしょう。佐原もボール触るために上げてるん
    じゃないし、競り合いの中で体勢が変わっちゃうのは仕方がない。んで、それを
    ガンバに移籍予定の高木和道が決めて1点ビハインド。塩田は読んでいたけどね。
    指先をボールはすり抜けていきました。
    なんだかなぁ・・・なのは審判。羽生がエリア内で思いっきり足を掛けられてたのを
    流したり、岡崎が笛が鳴った後にゴールにけりこんだのを注意与えなかったり、
    岡崎の長友への肘打ちを流したり。仕事しろよ。
    実況の人が言って初めて気がついたんだけど、この試合は前半ほとんど長友が
    オーバーラップを仕掛けていませんでした。それがどういうことなのか、清水が単に
    強いからなのか、あるいは何かの戦術があるのか、そこが後半見る上で大事です。

    後半。
    立ち上がりの時間帯に見事PKゲット。あれでPKにしてくれるのならば、審判は東京
    への優しがみなぎっているのでしょう。正直、東京視点で見ていてもあれはPKを取る
    ことができるような感じではなかったし、清水側は不満だろうなぁと思います。これを
    赤嶺がゴール左隅にきっちり決めて同点。ナイス赤嶺♪
    で、この1分後に長友発動。左サイドを一気に駆け上がってクロス。大きすぎるなぁー
    と思ったらスズタツが追い付いて落とす。で、転がってきたボールを赤嶺が撃つ。見事
    ですね、相手GKは動けていません。見事逆転♪
    その後の東京は守備を固めつつ、機を見て攻め上がる展開。カボレに代えて近藤を
    久しぶりに出したまではいいけど、スズタツに代えて藤山投入。しかもポジションは
    右の中盤って。城福監督曰く「藤山を入れて中盤からの守備を落ち着けたい」って事
    らしいけど、攻め上がれないだろ~・・・
    近藤は…悪くもなく良くもなくみたいな感じ。まぁ、こんなものでしょうっていう感じが
    満点でした。久しぶりの試合だし別に悪くはないんだろうけど、もう少し今シーズン
    試合に出てほしかったなぁ。。

     ●清水 1-2 FC東京○

    このシーズンは清水に3回負けて、1回引き分けて、それでも最後の一番勝ちたい
    試合で勝つことができました。正直、組み合わせを見た時に難しいかなって印象
    を持ったんですけど、赤嶺ががんばってくれました。 
     
     もういくつ寝ると お正月~♪
     お正月には国立で 青赤軍団大暴れ~♪
     早く来い来い お正月~♪

    クリスマスプレゼントには元旦国立でいいです、お年玉にACLへの挑戦権がほしい
    です。まぁ、こいつは“もらう”ものではなく“勝ち取る”ものですが。
    アジアへ行くぞ。
    スポンサーサイト
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    F.C.TOKYOコメント(0)

    ≪前の記事 戸田の退団。
    ≫次の記事 監督続投決定&エメ契約非継続。

    コメント

    コメントの投稿

    名前
    題名
    メールアドレス
    URL
    コメント

    パスワード
    Secret
    管理者にだけ表示を許可する

    ブログ TOP


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。