Profile

かなえ

Author:かなえ


かなえ@FC2です。
このブログの説明はこちら

2006年からFC東京をゴール裏で観戦している都下の「某六大学H」の3年生です。
FC東京以外にもbjリーグ・埼玉ブロンコスを観たり、法政大学体育会を観たり。
色々な試合の観戦日記を中心にいろいろな話題をピックアップします。

暇な時にゆっくりご覧になって下さい。

QRコード

QRコード

カウンター

やる気バロメーター

Comments

New Entry

Category

Monthly Archive

Links

J1 次節対戦表

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

J1順位表

☆FC TOKYO★

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

  • FC TOKYO Official HP

  • トーチュウ 365日FC東京
  • Search

    ブロとも申請フォーム

    :スポンサーサイト

    --/--/-- (--) --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    スポンサー広告

    205:犬飼会長の妄言。

    2008/11/11 (Tue) 03:00
    妄言ではない発言に対して妄言という言葉は使いません。今回の発言は妄言
    としか言いようがなんです。

    大分、千葉に処分も=天皇杯のメンバー問題で-サッカー協会会長
    >日本サッカー協会の犬飼基昭会長は10日、天皇杯全日本選手権の4回戦に
    >ベストメンバーで臨まなかったJ1の大分と千葉に対し、何らかの処分を科す
    >考えを示した。この日の常務理事会での話し合いを踏まえ、同会長は「一番
    >権威ある大会に対して、あんなことでいいのか。お金(制裁金)では解決できない。
    >来年の出場権剥奪(はくだつ)など考えはいろいろある」と語った。
    > 大分は直前のナビスコカップ決勝から先発を10人入れ替え、千葉は主力の
    >多くを温存。いずれも4回戦で敗退した。Jリーグ規約第42条の「最強チームに
    >よる試合参加」に天皇杯は含まれないが、犬飼会長は「規則がある、ないの話
    >ではない」とはねつけた。両チームへの具体的な処分については、14日の
    >理事会で協議される見込み。


    去年主力をすべて休ませた浦和に対して今年の出場権は…って話を一切せずに
    いきなり今年に関する事だけで話し始めたのがいかにも犬飼会長らしいですね。

    とりあえず、続く。 続き。

    別に法律を論じたいわけではありませんが、近代法の基本的な考え方には
    罪刑法定主義と遡及処罰の禁止という2つがあります。裁かれるべきことは
    あらかじめ決めておいて、それに違反したら予め定めておいた罰を課す。逆に
    何も決めていないなら罰を与えることはできないという考え方です。Jリーグの
    規則では天皇杯にベストメンバー規定は適用されていません。にも関わらず
    罰を科すというのはアンフェアです。

    さらに言えば、キリンカップにA代表のメンバーでもちゃんと最高のメンバーを
    常に出しているのかを聞きたいですね。海外組、ACL etc... 国内組だけでも
    最高のメンバーをそろえずに国際Aマッチに日本代表が臨むこともあるのに
    クラブにだけ常にベストメンバーを強要するのは間違っています。

    日本サッカー協会、そしてJリーグのいうフェアというのは自分たちにとって
    有利なアンフェアだということです。こんなことどこにも通用しませんし、CAS
    から罰金喰らってもおかしくないような発言なんですが、これが通用すると
    考えているところが犬飼会長の不可思議なところです。

    今の協会は何を考えているのかさっぱりわかりません。代表招集に応じない
    クラブは駄目だ、ナビ杯もACLもリーグ戦も天皇杯もメンバーを落としたら駄目。
    犬飼会長は本当にこれで日本のサッカー界が良くなるとお考えなのでしょうか。
    優秀な選手ほど早々に潰れていくシステムができるだけだと僕は思います。

    犬飼会長の目指す方向性は他にも疑問符が付くものが多いのですが、今回
    の発言だけは無視できないと思い書きました。自分たちのチームがこんなこと
    でつぶされるのを見るのは嫌ですからね。
    スポンサーサイト
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    SPORTコメント(0)

    ≪前の記事 リーグ33節:FC東京‐新潟
    ≫次の記事 リーグ31節:G大阪‐FC東京

    コメント

    コメントの投稿

    名前
    題名
    メールアドレス
    URL
    コメント

    パスワード
    Secret
    管理者にだけ表示を許可する

    ブログ TOP


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。