Profile

かなえ

Author:かなえ


かなえ@FC2です。
このブログの説明はこちら

2006年からFC東京をゴール裏で観戦している都下の「某六大学H」の3年生です。
FC東京以外にもbjリーグ・埼玉ブロンコスを観たり、法政大学体育会を観たり。
色々な試合の観戦日記を中心にいろいろな話題をピックアップします。

暇な時にゆっくりご覧になって下さい。

QRコード

QRコード

カウンター

やる気バロメーター

Comments

New Entry

Category

Monthly Archive

Links

J1 次節対戦表

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

J1順位表

☆FC TOKYO★

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

  • FC TOKYO Official HP

  • トーチュウ 365日FC東京
  • Search

    ブロとも申請フォーム

    :スポンサーサイト

    --/--/-- (--) --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    スポンサー広告

    173:リーグ9節:FC東京-大分

    2008/04/30 (Wed) 00:00
    2008年 Jリーグ第9節 FC東京×大分 @味の素スタジアム

    名将・シャムスカ率いる大分との対戦です。
    大分は現在8位、主力流出が続き家長も怪我という状況にも関わらず8位という
    成績を残しているシャムスカは偉いですよ。どんなメンバーでもそれなりにチーム
    を仕上げてきますからね。去年の東京はあれだけのメンバーがいながら結局は
    大作戦だったことを考えれば、これはすごい事だとよく分かります。オシムの後任
    は岡田よりも・・・、イヤ、もういいです。

    今日は毎年恒例の鬼太郎デー。今年のスペシャルゲストも親父でした。今年も
    ウエンツを呼ばかったのは、東京のスタンドにおける女子率を上げないための
    フロントの謀略か??(男声の方が凄みはありますからね…)
    ゲゲゲ
    ・・・ならせめて大泉洋(ねずみ男役の人)を呼んでほしかった。。

    後は続く。 続き。

    本日のスタメン。

          カボレ
       赤嶺  栗澤
      金沢    今野
          梶山
     長友       徳永
        茂庭  佐原
          塩田

    今シーズン標準のクリスマス・ツリー型1-2-3-4です。今回も羽生さんは怪我で
    お休みなので栗澤が入っています。羽生やエメルソンなんかのキープレーヤー
    がいなくてもちゃんとチームを作ってくる城福監督もまた名将です。

    とりあえず全員今日は“Moving”が足りていない。もっと動け、素早く次へパスを
    出さなきゃだめです。あと、人ではなくスペースへとパスを出さないとカットされま
    すよ、そりゃ。一番これで今日厳しかったのは栗沢です。とりあえずボールを持ち
    すぎですよ。もっと早くパスを出さなければ前線へのパスは通らないし、結局は
    ボールを取られて終わりです。もっとボールも人も動いていかないと。

    大分の西川はやっぱり上手い、あと鈴木慎吾の突破力と低くて早いクロスは良い
    ですね。でも、逆を言えばそれ以外取り柄ないよね、大分。結局やっている事は
    松橋大作戦だよね。う~ん…、これで8位かぁ…

    得点はセットプレー。栗沢が左からCKを出して佐原が落して赤嶺が入れたゴール
    でした。自分は良く見えなかったからあれ?きまちゃった??みたいな感じだったし、
    ゴール裏もあんまり…な感じだったので。すっきりしない。ぶち込んでくれよ、流れ
    の中から。

    後半。
    大竹はしっかり研究されとりますな。これからやっぱり簡単にはやらせてくれません。
    大竹がまずエリア内に入れさせてもらえない。ボールを持つと2人以上でマークを
    受けるからそうそう簡単に抜くこともできない。パスコースも限定される。フォローの
    受け方が上手ではないからなかなかこうなると厳しい。これをいかに克服するのか、
    克服させるのか、大竹と城福さんに期待です。

    前俊の出来ワルス。くだらないカードをもらいすぎ。今日も2枚もらって赤紙を喰らって
    いたけどあれはどちらもいらないカード。1枚目は審判への暴言、2枚目は長友への
    アフターチャージ。でも長友はクリアをしようとしていただけ。チャージをかける必要は
    全くない。
    もう一人、森重も2枚で赤紙を喰らっていたけど、あれはしょうがない。あそこでカボレ
    を止めなければほぼ確実に入っていたし、1-0を2-0にされたら負け確定だし、あれ
    より遅かったらエリア内だからPKだし、たとえ赤紙を食らったとしてもあと5分だし。
    あの状況下では最良の判断かと。(その前になんとかしとかなきゃいけないけどね。)

    ○FC東京 1-0 大分●

    例え内容が悪くても今の東京は勝てる。よくわからないけど、まさしく“強豪”になろう
    としているんだなってのが分かります。こういう内容が悪い試合でもアウェイでも引分
    ホームなら勝ちにつなげられるチームがリーグを、そしてアジアを取れるチームになる
    資格があるんでしょう。
    今年はともかく、来年・再来年には世界と戦えるチームになっていると思います。東京
    が金星の烏をつけて試合ができるのはいつの日か。
    スポンサーサイト
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    F.C.TOKYOコメント(0)

    ≪前の記事 これは無いわ。
    ≫次の記事 あまらお。

    コメント

    コメントの投稿

    名前
    題名
    メールアドレス
    URL
    コメント

    パスワード
    Secret
    管理者にだけ表示を許可する

    ブログ TOP


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。