Profile

かなえ

Author:かなえ


かなえ@FC2です。
このブログの説明はこちら

2006年からFC東京をゴール裏で観戦している都下の「某六大学H」の3年生です。
FC東京以外にもbjリーグ・埼玉ブロンコスを観たり、法政大学体育会を観たり。
色々な試合の観戦日記を中心にいろいろな話題をピックアップします。

暇な時にゆっくりご覧になって下さい。

QRコード

QRコード

カウンター

やる気バロメーター

Comments

New Entry

Category

Monthly Archive

Links

J1 次節対戦表

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

J1順位表

☆FC TOKYO★

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

  • FC TOKYO Official HP

  • トーチュウ 365日FC東京
  • Search

    ブロとも申請フォーム

    :スポンサーサイト

    --/--/-- (--) --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    スポンサー広告

    160:獲得がほぼ確実。

    2008/02/13 (Wed) 21:00
    えぇと、カボレの移籍がほぼ確実になりました。慶南のホームページにカボレに
    ついていろいろと書かれていたので、ほぼ事実なんでしょう。

    慶南FC ホームページ

    何が原文で書いてあるかはわかんないのでエキサイト翻訳で要約すると・・・

    >Jリーグ名門チームがこんなに非常識なのか!?

    >慶南はカボレがチームの同意なしにFC東京に移籍を決めたことに怒っている。
    >カボレの代理人は他チームと交渉を始めたことで、年俸の急激な引き上げを
    >行った。この時にFC東京は積極的な働きかけを行った。東京はカボレの代理人
    >の交渉で勝てるという言葉を信じてカボレ側に年俸UPを約束した。現在カボレは
    >慶南との交渉のチャンネルを閉じている。

    >慶南の監督はこの顛末を聞いて怒っている・・・(中略)・・・慶南は去年カボレを
    >2年間のレンタル契約で獲得したが、予想以上の働きなので巨額の移籍金を
    >支払い完全移籍させた。現在でも慶南は“チームでは考えられないほどの額”
    >の年俸を用意して最善を尽くしている。

    僕らこんなに怒っているョ!ってところはFC東京とは直接関係ないので略しました。
    慶南とカボレの問題ですからね、そこは。どうやらカボレと交渉が決裂しましたよ、
    それで悪いのは日本人ですよって文章に思えてなりません。あなた方がカボレに
    正当な評価を下せば移籍も防げたはずではと思えてしまいます。慶南が1200万
    提示で東京が6000万提示。思い入れもそんなにチームにないのなら結果は火を
    見るより明らかですわ。

    後の問題は国際移籍証明書が発行されるかどうかだけですね。

    これで勝てればいいけどなぁ、今年は。地味にいい補強(?)しているし。
    スポンサーサイト
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    F.C.TOKYOコメント(0)

    ≪前の記事 村林社長の言葉。
    ≫次の記事 飛ばし記事。

    コメント

    コメントの投稿

    名前
    題名
    メールアドレス
    URL
    コメント

    パスワード
    Secret
    管理者にだけ表示を許可する

    ブログ TOP


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。