Profile

かなえ

Author:かなえ


かなえ@FC2です。
このブログの説明はこちら

2006年からFC東京をゴール裏で観戦している都下の「某六大学H」の3年生です。
FC東京以外にもbjリーグ・埼玉ブロンコスを観たり、法政大学体育会を観たり。
色々な試合の観戦日記を中心にいろいろな話題をピックアップします。

暇な時にゆっくりご覧になって下さい。

QRコード

QRコード

カウンター

やる気バロメーター

Comments

New Entry

Category

Monthly Archive

Links

J1 次節対戦表

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

J1順位表

☆FC TOKYO★

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

  • FC TOKYO Official HP

  • トーチュウ 365日FC東京
  • Search

    ブロとも申請フォーム

    :スポンサーサイト

    --/--/-- (--) --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    スポンサー広告

    15:雨の神宮球場☆

    2006/10/02 (Mon) 02:01
    行って来ました、雨の神宮球場で対立教戦の第二試合☆

    先週の慶応戦の並びは●-○-○って並びである以上、今週は連勝して勝率をしっかり上げておくことが、優勝するために求められることでしょうか。。今大会・・・っていうか先週の慶応戦はいずれも試合のどこかしらに平野が顔を出していたので、今試合はどうなるかってのも見ものでした♪

    法政の投手は小松、2年生ですが平野との2枚看板ですね。基本的に平野の影に隠れがちですが、球が少し軽いこととスタミナが無いことを除けば良投手でした、春までは♪♪立教側は本間って人。この人は知りませんが、良投手であることは間違いないでしょう。。
    試合は8回までずっと無失点の続く投手戦でした。自分も小松がここまでいい投手だとは思っていなかったフシがあるんでびっくりでしたが、もっとびっくりなのは立教にこんなにいい投手がいたってコト。今年の春大会に“東大よりも弱い”疑惑まで出ていた立教でしたが、秋は大分違いますね。。

    小松の投球は驚くほどの好調でした。1回~8回までは無安打でしたし、当たってもフライになる程度でしたね。。基本的に投球が安定してました。しかも、春には6回ぐらいまでしか持たなかった体力も、しっかり付けてきてましたね☆これからが楽しみです。。
    対する打線陣はぱっとしない活躍でした。。投手戦で向こうががんばっていたってのはあるんですが、それでも無安打の小松と違って8回までに5安打してますからね。。いずれも散発なのがどうしようも無い点ですが、改良していただきたいところです。特に、西川-金丸-大澤-須藤と、打てる人が打順として続いていたにも関わらずに連続HITがここの並びで一本も無いのが残念ですよね。。もっとも、秋本と前原が先発ではなかったので、フロントが打つ試合をしたかったのか不安ではありますが。。(もし、初めから投手戦予測なら、平野を持ってくるでしょうが。。)

    試合が動いたのは9回の裏、立教の攻撃のときでした。元々スタミナ不足の小松ですので、9回まで持った事が奇跡なんですが。。立教の代打・末藤がヒットで出塁、送ってバッター大西2アウトの状況で打たれました。。あ~ぁ、サヨナラかぁ
    0-1で法政の負け。。安打5に対して被安打2なのに結果として負けているのが残念極まりない。基本的に打てても散発ですので、ダメなものはダメですよ。。

    立教相手に負けるようでは、今期は優勝は厳しいかもしれませんね。。
    スポンサーサイト
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    Sport HOSEIコメント(0)

    ≪前の記事 頭痛い。
    ≫次の記事 惨敗。。

    コメント

    コメントの投稿

    名前
    題名
    メールアドレス
    URL
    コメント

    パスワード
    Secret
    管理者にだけ表示を許可する

    ブログ TOP


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。