Profile

かなえ

Author:かなえ


かなえ@FC2です。
このブログの説明はこちら

2006年からFC東京をゴール裏で観戦している都下の「某六大学H」の3年生です。
FC東京以外にもbjリーグ・埼玉ブロンコスを観たり、法政大学体育会を観たり。
色々な試合の観戦日記を中心にいろいろな話題をピックアップします。

暇な時にゆっくりご覧になって下さい。

QRコード

QRコード

カウンター

やる気バロメーター

Comments

New Entry

Category

Monthly Archive

Links

J1 次節対戦表

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

J1順位表

☆FC TOKYO★

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

  • FC TOKYO Official HP

  • トーチュウ 365日FC東京
  • Search

    ブロとも申請フォーム

    :スポンサーサイト

    --/--/-- (--) --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    スポンサー広告

    127:大学スポーツ日程。

    2007/08/14 (Tue) 01:11
    秋はスポーツの秋、いろいろな大会が開かれています。んで、毎年お盆前には大学スポーツではそのいろいろな大会の日程が発表されます。大学関係のスポーツってのはよくわからないところがあって、4月から始まる大会であっても、事前に大会日程を発表するということはありません。まず前半戦日程を発表したうえで、夏に後半戦日程の発表をしています。
    見に行くほうからすると迷惑この上ないシステムなんですが、別に観客のことを考えているわけではないでしょう。大事なのは選手、そして大会それ自体。大学カテゴリーの試合ならそれで充分だと思います。(ただ、六大学野球だけは確実に観客を意識してますが。)

    本当は個別カテゴリーにすることも考えたのですが、4つも5つも書いてあったらシンドイでしょうから一つにまとめます。

    あとは続きで。

    まずは六大学野球から。
    第2週(9/15・9/16)   対立大
    第3週(9/22・9/23)   対早大
    第5週(10/6・10/7)   対東大
    第6週(10/13・10/14) 対慶大
    第7週(10/20・10/21) 対明大  

    またも六大学野球は「ハンカチフィーバー」でしょうか?あの人気は正直マスコミ先行のような気がしてどうも好きになれません。別に大学生の、それも日本一を決めるとかそういう大会でもないにもかかわらず、あういう報道の仕方はいかがなものかと思います。何でもかんでも“王子”ならいいわけじゃないんだよ!!
    まぁ、それはいいや。法政の野球の話をしましょう。今年の法政ははっきりってかなり苦しいと思います。まずピッチャーがいない。現状で使えるピッチャーは4人。平野・小松・二神・藤田です。武内などもいますが、春に見た限りでは通じないかなぁという印象でした。去年のほうが良かった気もします。この内、平野・小松でやっていくことはできますが、二神・藤田はスタミナが全くありません。4回がせいぜいです。しかも、小松も途中でスタミナ切れになることがたまにあります。人数が足りないんですよね。。
    んじゃ、打撃で補うことができるのかというと、そうでも無く。勝負ができるのは4年の大澤と2年の和泉だけです。去年と比べて恐ろしく貧弱です。(去年はパリーグの新人王候補・大引がいたってのが大きいんですけどね。)正直、期待は持てません。希望は2年生が主力となりつつあることでしょうか。再来年にはかなり期待できると思っていいでしょう。(自分、いないけど。)


    次は関東大学サッカーです。
    12節(9/8)  vs東海大 @保土ヶ谷
    13節(9/17) vs国士大 @平塚
    14節(9/30) vs学芸大 @足利
    15節(10/3) vs筑波大 @東金
    16節(10/13) vs青学大 @古河
    17節(10/20) vs中央大 @西が丘
    18節(10/27) vs駒沢大 @夢の島
    19節(11/7) vs明治大 @駒沢第二
    20節(11/10) vs流経大 @たつのこフィールド
    21節(11/17) vs順天大 @多摩
    22節(11/25) vs早大   @西が丘 (リーグ最終戦・閉会式)

    この開催地はどうなんでしょうか。いくら見る人のことを優先的には考えていないといっても、関係者しか見ていない人の中でやってもおもしろくなかろうに。。まずは14節・学芸大戦。学芸大は東京都小金井市、法政はもちろん相原。(あ、サッカー部の本拠地ですよ。)にもかかわらず試合の場所は栃木県の足利市。これはいくらんでも。あと、16節・青学戦。青学は相模原。法政のすぐ近くです。多摩とか試合会場は他にはなかったんでしょうか。町田の陸上競技場とか。選手も遠いのはいやだと思うんだけどなぁ。あと、流経大戦を龍ヶ崎でやるって時点で思いっきりにアウェーですね。前半戦では西が丘だからってことでしょうか。まぁ、いいさ。。
    気になるのは明らかに見える陰謀っぷり。現在、法政大は4位です。んで、上位には1位:流経大・2位:駒沢大・3位:明治大という並びになっています。さらに、5位には中央大が入っています。このことを踏まえて17節から20節を確認してみてください。
    …何の陰謀だ?

    同じサッカーで今度は天皇杯東京都予選
    第12回東京都サッカートーナメント・決勝トーナメント
    1回戦(8/25) vsFC町田セルビア   @西が丘
    2回戦(9/2) vs明治大or横河武蔵野 @西が丘

    1回戦は勝てても2回戦はどうだろう、横河武蔵野だと僕は踏んでるんですが。いまやセミプロ化してしまったJFLで現在5位ですからね。天皇杯かぁ。理論的にはこれに勝ち進んでいけば“世界”なんですよね。(たぶんたとえ優勝したとしてもJFAが止めるだろうけど。)
    考えてみれば、高校生だろうが、大学だろうが、県リーグ4部だろうが、とにかく天皇杯から全部勝てばACL出場→クラブ世界一への切符なわけだ。そう考えるとすごいよね、天皇杯って。。


    次、関東大学ラグビーリーグ戦
    1節(9/17) vs中央大 @熊谷
    2節(9/24) vs拓殖大 @秩父宮
    3節(10/8) vs流経大 @秩父宮
    4節(10/21) vs立正大 @熊谷
    5節(11/4) vs東海大 @日立
    6節(11/17) vs大東大 @秩父宮
    7節(11/24) vs関学大 @秩父宮

    7戦中4戦が秩父宮開催。よくここまでできたもんだと思います。対抗戦グループが仙台のユアスタ開催だったり、新潟市陸だったり。まぁ・・・地方に飛ばされますな。。他にも大学のグラウンドで公式戦とか、本当に大学トップリーグかよって言いたくなります。(これは後進のリーグ戦グループに比べて施設整備が進んでいるだけかも知れませんが。)
    法政は、最後のほうに強豪と連戦ですね。去年は1位:関学大・2位:法政大・3位:東海大・4位:大東大でした。まぁ、ほかにもこの4校の対戦は11月に固まっています。何を考えての日程なのかはよくわかりませんが、とにかく11月が勝負ですね。あと、そこまで無敗を守れるか。
    今年はラグビー・ワールドカップも開催される注目の年です。ラグビー・ユニオンは2015年のラグビーワールドカップ招致に向けて動き始めています。今年はラグビー注目ですな。


    次、関東学生アメリカンフットボールリーグ戦
    1節(9/2)  vs帝京大 @アミノバイタル
    2節(9/17) vs武工大 @川崎球場
    3節(9/30) vs横国大 @川崎球場
    4節(10/7) vs専修大 @川崎球場
    5節(10/21) vs一橋大 @アミノバイタル
    6節(11/4) vs日体大 @駒沢
    7節(11/23) vs早大  @アミノバイタル

    注意すべきは早稲田だけ。あと、川崎球場の連発。どんだけ~
    アミノバイタル使えよ。改修費用の9割がアメフト連盟負担で学生リーグが優先使用権得たんでしょ。関西に比べてだけど、関東のアメフトのレベルは法政が抜きんでているだけでそこまで高くない。だったら1リーグ制にしたほうがいいと思うんだけどなぁ。アメリカのメジャースポーツ2リーグ制は
    Ⅰ,レベルが同等程度に高いチームが20チーム以上あって1リーグでは運営が難しい
    Ⅱ,国が広いため移動の負担が日本とは比較にならないほど重い
    から導入していると考えています。1リーグにしたほうがこういう会場の優先使用とかわかりやすいし、チーム数が多いならディビジョンで分ければいい話。1部リーグだけで16チームがトップリーグ、しかもレベルのばらつきが大きい。どんだけ~。。


    あとは出ていないのはバスケットボールのリーグ戦ホッケーのリーグ戦ですね、自分が注目しているものでは。個人技のスポーツは…、大学のチームって感じはしないからなぁ。あ、箱根駅伝の予選会は10/20に昭和記念公園です。行きたいけど、朝早いんだよなぁ。。箱根駅伝の予選は。暑くなる前に終わらせたい気持ちはすごいよくわかるけど。
    また出れば書きますね。この記事を書くのに丸一日かかったってことは秘密です。
    スポンサーサイト
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    Sport HOSEIコメント(0)

    ≪前の記事 沈黙のほうがまだまし。
    ≫次の記事 気持ちが弱すぎ。

    コメント

    コメントの投稿

    名前
    題名
    メールアドレス
    URL
    コメント

    パスワード
    Secret
    管理者にだけ表示を許可する

    ブログ TOP


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。