Profile

かなえ

Author:かなえ


かなえ@FC2です。
このブログの説明はこちら

2006年からFC東京をゴール裏で観戦している都下の「某六大学H」の3年生です。
FC東京以外にもbjリーグ・埼玉ブロンコスを観たり、法政大学体育会を観たり。
色々な試合の観戦日記を中心にいろいろな話題をピックアップします。

暇な時にゆっくりご覧になって下さい。

QRコード

QRコード

カウンター

やる気バロメーター

Comments

New Entry

Category

Monthly Archive

Links

J1 次節対戦表

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

J1順位表

☆FC TOKYO★

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

  • FC TOKYO Official HP

  • トーチュウ 365日FC東京
  • Search

    ブロとも申請フォーム

    :スポンサーサイト

    --/--/-- (--) --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    スポンサー広告

    111:KING OF TOKYO。

    2007/05/26 (Sat) 23:17
    観戦記 J1第13節 FC東京vs名古屋 @味の素スタジアム。

    対中位力。対名古屋グランパスエイト戦です。まぁ、自分の中ではTOYOTAグランパスですが。親会社のイメージ大きいです。現在6位ですね。シーズン序盤は絶好調で開幕連勝を重ねていたのに途中から失速、現在ジリ貧状態です。シーズン序盤の状態を見たときはついに万年中位から脱却かと思いましたが、結局今は落ち着くところに落ち着いていますね。個人的にはがんばってほしいチームの一つなので残念ではありますが。
    ナビスコの決勝リーグにも行けなかったみたいだし、やっぱりチーム状態はあまりいいほうではないのかもしれません。まぁ、一時期名古屋がリーグ全勝・ナビ杯全敗で甲府がリーグ全敗・ナビ杯全勝なんて訳わからないことやっていたからね。まぁもっともナビスコは重要と考えていないだけかもしれませんが。。

    さて今日はゲストが2つ。表と裏。まずは表のゲストから行ってみますか。
    本日のゲスト(表)
    noppon-2007.5.26

    ノッポンブラザーズです。双子の兄弟です。見たところどう見ても色の薄いニンジンに見えますが。こいつらは一応東京タワーのキャラクターやっているみたいですね。兄が青で弟が赤。うん、東京カラーですね、次から毎試合来てください。悪いようにはしないから。設定上は10歳なんですが、どう考えても10歳ではありません。特に兄のほう。だってここのコメントを読んでください。どう考えても40台中盤ですよ、こいつ。弟のほうはいい子だけど。。

    裏ゲストと試合については続く。 続き。

    まずは裏のゲスト。世の中表と裏なら裏のほうが楽しいのはお約束。さらに、諸事情を知らないと楽しくなのも裏のほう。まぁ、ノッポンは誰でも楽しめるから。ああいうのも必要。でもサポーターはもっとコアなの求めているんですよ。今回の裏ゲストも諸事情ってほどのものじゃないけど、東京サポは楽しめるゲスト。まぁ、事前にクラブが発表していたわけじゃないから正規の意味でのゲストじゃないだろうけどね。

    で本日の裏ゲスト
    AMARAL-2007.5.26

    King Of Tokyo、アマラオ。
    真ん中の緑着てる人ですね。一般開門前に村林さんなんかと一緒に来ました。東京サポーターの間では伝説の人。かなえの中では伝説を通り越して神話の中の人。見たことないからね、実際。でもやっぱり東京サポのこの人への愛着ってのは凄いみたいでアマラオが様子を見にピッチまで出てくると「おい、あれアマラオじゃね?」的な会話があちらこちらで。んで、ゴール裏まで来ると一般開門前なのに全員総立ちで拍手。挙句の果てにはアマラオコール→シャー×3。言っとくけど、これ一般開門前だからね。やっぱ生きる東京伝説だわ、アマラオ。

    で試合。
    まずはスタメン発表。

          ①
      ③  ②  ④
        ⑤  ⑥
     ⑦ ⑧  ⑨ ⑩
          ⑪
    ①ワンチョペ ②ルーカス ③リチェーリ ④梶山 ⑤伊野波
    ⑥福西 ⑦鈴木規郎 ⑧藤山 ⑨今野 ⑩徳永 ⑪土肥

    この人選は正直どうなん?まぁ、確かにリーグ戦とカップ戦は違いますよ。前回の三沢と間3日しかないですよ。でもあれだけの活躍をした赤嶺を入れずにワンチョペとルーカスかよって印象ですよ。なーんかまだ千葉戦と横浜FM戦に勝った余韻に浸っているような布陣ですよね。確かに千葉戦でルーカスとリチェーリが動けるのはよーわかった、ワンチョペの息が合ってきているのもわかってきた。横浜では福西の30mシュートを見た。あれは正直凄いと思いますよ。でも、全部あわせてこの布陣って・・・、もっといいやり方があると思うんですけどね。まぁ、要は赤嶺出せってことですが。
    右翼・梶山。う~ん、梶山は中のほうがいいって原監督前回の試合の後に言ってませんでした?こういう形は変則的だって。まぁ、右の石川が不調な状況下では梶山に代えるってのも一つの手ではあるでしょうが、それにしても右なら川口とか栗沢とかまだまだ右ができる人いるでしょうに。わざわざ梶山の持ち味殺して右に配置とは・・・。。梶山に何を監督は求めているのでしょうかね。僕には今ひとつ掴みきれていないのですが。。

    で、前半。
    まぁ、やばいわ。まったく攻め込めない。効果的な攻撃の形がない。やりたいサッカーってのはある程度は見えるんだけど、それがまったく通用していない。福西・伊野波あたりを基点にしてサイドを攻めあがって中のワンチョペにパス、落としてルーカス・・・ってのがおそらく基本パターンだと思うんだけど、これがまったく通用しない。まずサイドと中の間にタイムラグがある。サイドのほうが上がるのが早いから中にあげようと思った時には中は誰もいない。次に、運良くワンチョペがいてあげられたとしても、ワンチョペは競らないから基本的にボールを奪われる。ここら辺のことがわかっているルーカスやリチェーリは自分で強引に中に攻め込もうとするんだけど、中に入れずに終わる。毎度言っているけど、サイドの選手が中に斬り込んでこないとダメだって。もっと中に積極的に行けばいいのに。栗沢とかもっと行っていたじゃない。あれがあるといいんだけどね。最後にあげることしか考えないんだから。
    名古屋はいいチームでした。FWが怖い・・・、って言うかヨンセンが怖い。もちろん大きいくて競るし、シュートは撃つってのもそうなんですけど、それ以上にデカイ上にガタイがいいからなんかもうヤバイオーラがあるんですよね。怖いっすよ、あれ。あれをフリーにしたらよくないなってのがよくわかります。本田圭佑は徳永と藤山がよく守っていました。藤山は今日はスイーパー的な働きをしていたのですが、本田をしっかり止めていましたね。巧みです。
    本日の失点。右からのパスを受けて混戦地帯を抜け出したヨンセンがシュート。土肥ちゃんの手も間に合わず結局ゴール。ヨンセンをフリーにしちゃだめだってみんなわかっていたはずなのにあれだもんな。もういやになってくる。パスを受けるときもシュート撃つときも誰も行かないんだから。あれじゃ入るよ。本来は今野が付くべき場所のはずなんだけどな。めずらしい、今野がこういうミスをするのは。ゴール前はもっとしっかり守ってほしいですよ。ミドルから入れられるのは多少仕方ない部分もあるけど、あれはね。防ごうと思えば防げたゴールだから。。
    結局このまま前半終了

    後半。
    ワンチョペに代えてナオ投入。梶山トップ下でルーカスワントップか。なんか去年までの東京と同じだな。まぁいいや。なんかみんなの集中力が切れたみたいなゲーム。まず規郎が詰めない。寄らない。これは多少の差こそあれ全員同じ。みんな詰めない寄らない。結局相手のパスミスを拾って何とかしている感じ。これじゃつながらんよ。ゴール前でも同じ。危ない場面が何度あったことか。結局土肥が全部何とかとめているから何とかなっていたものの、あれがもう少しでも程度の低いGKならと考えると・・・、東京崩壊ですよ。
    攻撃にしても同じ。だから結局ロングパスに頼らざるを得ない。ロングパスが上手なのって福西と梶山ぐらいしかいないから結局そこ頼み。しかも取られる率高いしね。結局ゴール前までボールが運べずに終わるパターンの多いこと多いこと。もうどうしようもないよ。結局前半に見えていた形らしきものも消えていたからなぁ。途中出場の赤嶺はよかったけど、結局絶好の場面ってのは赤嶺には来なかったな。もう少しいい場面が赤嶺にあれば状況は変わっていたかもしれない。
    結局このまま試合終了

    ●FC東京 0-1 名古屋○

    終わった後にはクソレフリーコール。でもそこまでひどいとは思わなかった。結局危ないプレーじゃない限りは流していただけ。レフリングに関しては問題がなかったとは言わないけど、一貫性を欠いていたとは思わない。終了後選手が礼をして拍手。その後にはアマラオコールとシャー×3。これを現役選手でできないのが東京のきついところ。次は日本平。いけないけどがんばってくれ。その次は浦和赤軍団。もう前半もあとわずかか・・・
    スポンサーサイト
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    F.C.TOKYOコメント(0)

    ≪前の記事 死球。
    ≫次の記事 突破。

    コメント

    コメントの投稿

    名前
    題名
    メールアドレス
    URL
    コメント

    パスワード
    Secret
    管理者にだけ表示を許可する

    ブログ TOP


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。