Profile

かなえ

Author:かなえ


かなえ@FC2です。
このブログの説明はこちら

2006年からFC東京をゴール裏で観戦している都下の「某六大学H」の3年生です。
FC東京以外にもbjリーグ・埼玉ブロンコスを観たり、法政大学体育会を観たり。
色々な試合の観戦日記を中心にいろいろな話題をピックアップします。

暇な時にゆっくりご覧になって下さい。

QRコード

QRコード

カウンター

やる気バロメーター

Comments

New Entry

Category

Monthly Archive

Links

J1 次節対戦表

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

J1順位表

☆FC TOKYO★

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

  • FC TOKYO Official HP

  • トーチュウ 365日FC東京
  • Search

    ブロとも申請フォーム

    :スポンサーサイト

    --/--/-- (--) --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    スポンサー広告

    115:バスケ協会、大丈夫?

    2007/05/31 (Thu) 23:24
    知っている人は知っている話ですけど、日本バスケットボール協会が大揺れに揺れています。もうすでに6月なのに予算がついていません。知らない人のためにここまでの状況を確認。

    去年の世界選手権が客入りが悪くタダ券を配りまくっていたこと等の影響が出て、世界選手権の収支が13億円の大赤字だったんですね。実はこの数字も世界選手権が終わった直後の去年の9月段階では協会は「収支はトントン」と発表していました。それが3月に決算を出す段にいたって「数億円程度の赤字」、新年度予算計上の時には「13億円の赤字」とどんどん膨れ上がっています。もともと世界選手権の予算自体が24億円ですので、スポンサー収入・入場者収入等を合わせても11億円だったことがわかります。
    んで、これの責任を誰が取るんだってことでバスケ協会が内紛状態になっています。責任の所在をうやむやにしたい執行側とそれに反発し、責任の明確化を図りたい一部評議員。もちろんだんだんと赤字額が膨れ上がっていったことに対しての検証が不足していること、FIBAのいわれるがままに大会規模を無制限に大規模化した協会理事への不信感ってのもあったみたいですが。
    で、この内紛が表面化したのは今年の予算承認を行う評議員会。3月に行われたんだけど、これに関して過半数の評議員が上の理由から責任を明確にするまで今年度の予算承認を行わないとして否決。補正予算を4月にも出したんだけど、執行部が辞任するまでは予算を承認しないと反対派が言い出した。執行部は「予算と人事は別」って言って評議員を新たに数十人任命して、反対派の何人かを一方的に資格停止をして予算案を通そうとしました。これに怒った残りの反対派が評議会をボイコット。評議会は2/3以上の出席が成立要件なので流会。結局理事を増やしたのに4月・5月の評議会は流会でした。しかもこの議論をしているうちに執行部が反対派の告訴によって世界選手権に関して背任・公金詐欺等で訴えられるという事態にまで発展してしまいました。もうどうなるんでしょうか。。

    後は続きで。

    続きを読む »

    スポンサーサイト
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    DISCUSSIONコメント(0)

    114:前半終了。

    2007/05/31 (Thu) 00:09
    JR東日本カップ2007の前期が終わりました。第81回関東大学サッカーリーグ戦です。2回総当りのリーグ戦で、まず前期ですべてのチームと総当りをして後期にもう一度総当りと。別に大学グラウンド等でやっているわけではないのでH&Aの利害が出るわけじゃありません。まぁつまるところここまでで大体の傾向が見えてしまうわけで。

    では順位表。
    1位:流経大・21(+10)
    2位:駒沢大・21(+3)
    3位:法政大・20(+6)
    4位:早稲大・19(+8)
    5位:明治大・19(+8)
    6位:東学大・15(-1)
    7位:順天大・13(0)
    8位:青学大・13(-3)
    9位:国士大・12(-2)
    10位:東海大・12(-7)
    11位:中央大・12(-12)
    12位:筑波大・7 (-10)
    ※大学名の右の数字は勝ち点、カッコ内は得失点差。

    続く。

    続きを読む »

    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    Sport HOSEIコメント(0)

    113:長友。

    2007/05/30 (Wed) 16:21
    麻疹で多摩キャン封鎖。暇だ。。ネットで見ていたらこんな記事を発見。

    北京へ“原石”長友輝く/練習試合

    長友佑都、FC東京の強化指定選手です。確か本籍は明治大学だったと思うけど。U-22代表候補に入っているみたいですね。U-22代表候補に入れない増嶋よりは・・・でしょうか。左サイドバックの若手としてぜひとも育ててほしいですな。右の徳永と一緒にしてサイドを鉄壁にしてほしいですわ。考えてみれば東京にはU-22代表が候補も含めて伊野波・梶山・平山・長友、A代表は今野、元代表まで含めると石川・福西・土肥・茂庭。過去の年代別代表まで含めるとみんなどこかしらで“日本を代表する選手”になっている人たちなんですよね。何でこんな順位になっているんでしょうか。。補強に方針がないのか、監督が戦術を立てていないのか。。
    はぁぁ。。勝てよ。。 にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    F.C.TOKYOコメント(0)

    112:死球。

    2007/05/27 (Sun) 22:00
    観戦記 東京六大学野球 春季第7週 法政vs明治 @神宮球場

    今年の春季では2度目の神宮球場です。昨日負けたので4位は確定の法政大学、今日負けると春季は終わりです。
    現在のところ優勝が見えているのは勝ち点(って言っていいのかな)4、全勝で首位の早稲田。追って明治が勝ち点3、同じく勝ち点3で慶応です。早稲田と慶応は来週の早慶戦まで休み。明治と慶応の戦いは明治の2勝で終わっていて、明治も負けているのは早稲田のみ。早稲田は次の早慶戦で勝てば完全優勝です。早稲田の優勝の条件は早慶戦で1勝以上すること。もし慶応が2勝1敗で勝ち点を取っても勝率でひっくり返らなくなります。明治は今日の試合を勝って、なお且つ早慶戦で早稲田が2連敗しないとダメですね。もしこの試合を落とすと勝率で優勝がなくなります。慶応が次節で2連勝すれば勝ち点4の3つ巴の争いになります。さて、法政はここで勝って来週の早慶戦に明治っていう邪魔者を絡ませないようにすることができるのか、「勝ったほうが優勝だ」の状態に持っていく事ができるのか、ぜひとも見物です。空気読まないことさせてみようじゃないの。いくぞ~~うぃ!!

    さて、神宮に着いてみると人はまあまあ・・・って状態。まぁ、早稲田も慶応も出ない状態で人が多い状態のほうが少ないんだけどね。でも法明戦はそれなりに人が集まるカードのはずなんだけどなぁ。。まぁ、こないだ来たときが凄すぎただけだけど。28000人は大学野球のレベルじゃないからね。普段はこんなもんです。むしろ今年の早稲田は異常。あれは逆に見づらいよ。大学野球なんだからもっと長閑にやってほしいもんですよ。

    いろいろと続く。

    続きを読む »

    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    Sport HOSEIコメント(0)

    111:KING OF TOKYO。

    2007/05/26 (Sat) 23:17
    観戦記 J1第13節 FC東京vs名古屋 @味の素スタジアム。

    対中位力。対名古屋グランパスエイト戦です。まぁ、自分の中ではTOYOTAグランパスですが。親会社のイメージ大きいです。現在6位ですね。シーズン序盤は絶好調で開幕連勝を重ねていたのに途中から失速、現在ジリ貧状態です。シーズン序盤の状態を見たときはついに万年中位から脱却かと思いましたが、結局今は落ち着くところに落ち着いていますね。個人的にはがんばってほしいチームの一つなので残念ではありますが。
    ナビスコの決勝リーグにも行けなかったみたいだし、やっぱりチーム状態はあまりいいほうではないのかもしれません。まぁ、一時期名古屋がリーグ全勝・ナビ杯全敗で甲府がリーグ全敗・ナビ杯全勝なんて訳わからないことやっていたからね。まぁもっともナビスコは重要と考えていないだけかもしれませんが。。

    さて今日はゲストが2つ。表と裏。まずは表のゲストから行ってみますか。
    本日のゲスト(表)
    noppon-2007.5.26

    ノッポンブラザーズです。双子の兄弟です。見たところどう見ても色の薄いニンジンに見えますが。こいつらは一応東京タワーのキャラクターやっているみたいですね。兄が青で弟が赤。うん、東京カラーですね、次から毎試合来てください。悪いようにはしないから。設定上は10歳なんですが、どう考えても10歳ではありません。特に兄のほう。だってここのコメントを読んでください。どう考えても40台中盤ですよ、こいつ。弟のほうはいい子だけど。。

    裏ゲストと試合については続く。

    続きを読む »

    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    F.C.TOKYOコメント(0)

    110:突破。

    2007/05/23 (Wed) 22:53
    これは書かなきゃいけない。行きたかったけど行けなかった試合です。

    ヤマザキナビスコ杯 予選第6節 横浜FC-FC東京
    結果: ●横浜FC 1-2 FC東京○

    FC東京がヤマザキナビスコカップの予選リーグを突破しました。予選C組の最上位通過です。グループリーグには磐田・大分・横浜FCがいましたが、今節までの1位はなんと横浜FC、以下大分・東京・磐田って順でした。今日、東京が勝って大分がまけたので最終的には東京が予選リーグ突破です。今日2ゴールの赤嶺は本当にほめてあげたい。あれだけ出場機会の少ない中でも腐らずにやり続けて、結局この“勝たなくてはいけない試合”で2ゴール。本当にほめてあげたい。

    ナビスコ杯の予選突破チームは首位通過がA組広島・B組横浜・C組東京・D組鹿島。それに2位通過が大阪と甲府。これに浦和・川崎のACL組を加えてトーナメント。まさか甲府が予選突破とは。かなえはまったく予想していなかった。名古屋か新潟、ことに新潟が出てくるだろうなと予想していたので完全に予想は外れ。A組も千葉がまったく出てこないってのは予想外でしたね。Bは清水か横浜FMかって感じだったからなぁ。現在のチーム完成度的には柏が一番可能性があったんだろうけど。

    東京のトーナメント最初の相手は横浜FM。Aは7月7日、Hは7月14日。絶対に行くぞ、両方とも。負けられない戦いはここからだ。 にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    F.C.TOKYOコメント(0)

    109:1200億。

    2007/05/20 (Sun) 23:23
    観戦記 J1 第11節 横浜FMvsFC東京 @日産スタジアム。

    試合見に新横浜の日産スタジアムまで行ってきました。いや~、八王子経由で行ったんだけど、エライ遠いね。そして馬鹿でかいね。W杯の時に作った巨大スタジアムのある場所って比較的田舎な場所ってイメージがかなえの中にあります。埼玉然り、新潟然り、宮城然り。いずれもそれぞれの市街地から外れたところに作ってるよね。でも横浜国際ってその中じゃ例外的に比較的都会なイメージあったけど、クソ田舎・・・ってほどじゃないけど田舎だったね。やっぱり。

    入ってみて思ったこと。巨大。さすが、スタジアム工費603億円、土地買収費まで含めた総額1200億円。年間維持費3億円。一発で横浜市の財政を傾かせただけのことはありますわ。そのくせすごい見づらい。なんだろうな、大きい陸上競技場なのに1階席最下段がピッチとほとんど同じ高さなんだ。陸上競技場の場合、観客席に角度をつければ俯瞰的な感じになって見やすいんだけど、ここはそれがないわけ。日立台みたいなサッカー専用のスタジアムが同じ高さにするメリットとしては臨場感ってのがあるんだけど(個人的には、これを体験したのが埼スタ第2ってのが悲しいけど)、陸上トラックがあるからそれもないのね。じゃ、見やすいように2階席がいいかなと思うんだけど、本日は「2階席を開放しておりません」って状況。う~ん。。横浜FMはかわいそうだ。あのバイエルン・ミュンヘンでもミュンヘン・オリンピック・スタジアムでやっていたときは平均動員3万人台なんだから。6万人台をコンスタントに出せるビック・クラブになったのはアリアンツ・アレナができて以降の話だからね。イタリアのユヴェントスでも同じ。平均動員3万人程度。巨大陸上競技場で成功している例って案外少ないのかもしれんね。
    国際試合でもない限り、どんだけ人を入れてもガラガラに見えるんだろうな。今日だって2万5000人入っていたんだけど、それでも入っているようには見えないからね。こういうスタジアムは用途としては本来ならオリンピック用のスタジアムなんだろうな。ワールドカップ用ならサッカー専用だし、国体用としては大きすぎる。Jリーグはどっちの悪いとこを引き受けてる。考えどこですよ、ハコが大きいのも。その意味じゃ国体用とW杯用を分けて作った埼玉県はアタマイイのかもしれないけど。実際、サッカー専用を作って毎回4~5万人は動員しているんだから。(ただ、カシマみたいな例もあるからねぇ。一概にサッカー専用のほうが動員がいいとは言えないけど。)

    サッカーについては続く。

    続きを読む »

    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    F.C.TOKYOコメント(0)

    108:アンバサダー。

    2007/05/18 (Fri) 21:58
    キング・アマラオがJFAアンバサダーに。

    アマラオ氏がJFAアンバサダーに(5月18日:朝日新聞)

    一時期、東京のコーチになるって噂があったり、東京が引退試合を行うっていう話もありましたが、どうなるんでしょうか。アンバサダーになったってことは引退試合はともかくコーチはない気もします。アンバサダーってのは「サッカーの普及促進活動を目的として同活動に協力する人物を認定する制度」のことらしくて、いろんなところで講演会やったり、サッカー教室にゲスト出演する人のことみたい。具体的に言えば城のポジションらしい。
    ・・・アマラオって東京のサポーター以外にはどの程度の知名度があるんでしょうか。自分も東京サポーターになる前は知らない人だったし、東京と同時昇格組みの川崎の人や新潟の人は知っているだろうけど、それ以前からJリーグにいるチームのサポーターでも知らないって言うし。。

    この人選、よーわからん。。 にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    F.C.TOKYOコメント(0)

    107:英国。

    2007/05/14 (Mon) 23:14
    観戦記 J1第11節 FC東京vs千葉 @味の素スタジアム

    祝・1日2観戦。かなえです。土曜日に見た試合の戦評を今日書くってね。まじめに書く気あるのかコラって怒られそうですが、自分に近い人は昨日時間がなかったことはよくわかってくれていると思います。別に書きたくなかったわけじゃないですよ。
    埼スタで試合を見たあとに武蔵野線に乗って味スタに急行。開門には間に合わなかったけど、練習開始には何とか間に合いました。今日はイングランドデーってことで、いろいろな催し物があるって聞いていたけど、見た感じ普段と変わらないですね。ジャックユニオンがちょくちょく柱に貼ってあるだけ。探せばフィッシュ・アンド・チップスと英国からの輸入ビールを売っていたり、ベッティングゲームをしていたらしいんですけど、まったく見かけずに着席。
    開門に間に合わなかったので今日の観戦場所はバックで着席だったんですが、あれはあれでいいですね。落ち着いて見ることができます。子供に悪影響な単語もそこまでは飛び交いませんし、安全なスタジアムになっています。ただ、やっぱりアツイ応援はできませんね。サッカーは声を上げて騒いでこそ楽しいと思う人なんで、戦評を書くにはバックの方が有利だけどそれ以外は・・・、視点が違うのもたまにはいいなって感じでしょうか。あくまでも。

    試合に関しては続く。

    続きを読む »

    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    F.C.TOKYOコメント(0)

    106:クソ田舎。

    2007/05/12 (Sat) 23:44
    観戦記 JR東日本カップ 関東大学サッカーリーグ 第9節 駒沢大vs法政大 @埼スタ第2

    浦和美園まで行って法政のサッカーの試合を見てきました。大学サッカーは初めて。誰か誘って行こうかなとも思ったけど、やっぱり明日は新歓だし無理させちゃいけないからね。一人で行ってきました。
    相変わらず遠かった。そしてクソ田舎。畑の中の巨大建造物だね、埼スタは。あれが全部税金で作られてるのかと県民として思うと萎えてきますよ。昔からパンとサーカスなんて言うけれどあれは少しやりすぎなのと違うかい。しかも、こんなクソ田舎にスタジアムを作られたレッズサポもかわいそうだ。こんなところ、毎週来るところじゃないからね。2~3ヶ月に一回来るだけでもいやになるってのに。浦和からも距離あるし。しかも、肝心のゴール裏に屋根ないし。
    埼玉県のスタジアム建設行政ってのは少しおかしい気がする。元々埼玉には上尾に5万人収容のスタジアムがあったんだけど、2002年にワールドカップにあわせて埼玉スタジアムを作った。これだけならまだいい。わからないのは2004年の国体のために熊谷に2万人収容のスタジアムをもうひとつ作ったってところ。本当なら浦和美園に土地があるなら浦和に国体競技場も兼ねて大型陸上競技場を作ればいいはずなのに。汎用性に乏しすぎますよ。結局決勝招致も失敗したし。
    今回はそんなスタジアムの第二競技場。こちらは質素なつくり。まぁ、だから何だってことじゃないんだけどね。来る人は恐ろしく少ない。応援団も来ない。みんな東大戦かよ。少しは人さけよ。応援の指揮を取るやつがいないじゃねぇか。なんだかなぁ。。
    後は続く。

    続きを読む »

    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    Sport HOSEIコメント(0)

    105:クラシコ。

    2007/05/06 (Sun) 22:44
    観戦記 J1第10節 川崎vsFC東京 @等々力陸上競技場

    川崎まで行ってきました。GWの外出先は5/3が味スタ、5/4が鴨川で田植え、5/5はくらやみ祭、5/6は等々力ってこの事実。鴨川も結局は川崎集合だったので毎日府中本町を経由しているというこの現実。もっと東京に行かないとだめね。新宿とか御茶ノ水とかね。たまには都心に行っていろいろ見ておかないと人間が腐るよ。中途半端に郊外ってのはあまりよろしくないかと。
    で等々力。FC東京のサポーターだから感じるのかもしれないけど、駅からスタジアムが遠ッ!!20分ぐらい歩くって、いやもっとかも。考えてみれば埼スタ行った時もスタジアムが遠いと感じたから、味スタが駅から飛びぬけて近いだけかもしれないけど。味スタは駅から歩いて5分だからね。それと今日は遠いと思ったのはそれに雨のせいもあるかも。狭い道を雨にぬれながら歩いたらそりゃ遠く感じますわな。着くまでの間に上着とジーンズがかなり濡れてしまった。あ~ぁ。。
    等々力に着いたら開門前に着いたはずなのにもう入場してるよ。人が並びすぎて入場を先行したらしい。どんだけ今日人が来てるんよ。それでも1万4000人。開門待ち30分もしたのに、今期の動員平均にも行かないって。一体全体なんなんざんしょ!?わざわざクラシコの名前まで冠してやった割には・・・って感じかね?雨の影響って大きいね。

    試合に関しては続く。

    続きを読む »

    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    F.C.TOKYOコメント(0)

    104:ゲゲゲ。

    2007/05/03 (Thu) 22:06
    観戦記 J1第9節 FC東京vs鹿島 @味の素スタジアム

    祝・黄金週間、かなえです。
    今日は味スタでFC東京×鹿島の試合。現在鹿島は12位。一方東京は15位。去年も最終的にはこんな順位だったけど、降格圏ギリギリでふっばているところってポジション。ここで勝たないとほんとに降格圏内に引きずりこまれるって試合。負けられない戦いです。いや、負けられないんじゃない。勝たなきゃいけない試合だな。しかし、改めて今順位表見ると面白いね。最初連敗街道まっしぐらだった。甲府は10位と中位まで浮上。一方、最初7位ぐらいにいた大分はもはや16位。う~ん、サッカーってわからない。
    今日は「ゲゲゲの鬼太郎デー」ってことで外周通路に鬼太郎とねずみ男がご来場。調布の深大寺は鬼太郎と縁の深い場所でもあるので、その縁で来たんだろうね。今日は写真を撮らなかったけど、いろんな人に写真をとられてた。やっぱり自分のところのキャラクターがいないから他所からつれてくるのの一環なんだろうな。さらに今日は“特別ゲスト”も来るってことになっていたんよ。「この時期」に「鬼太郎」だったら「あの人」しかいないだろうと思っていたら・・・

    目玉おやじ

    ウエンツじゃねぇ~のかって野次が後ろから。所詮CGじゃねぇか。いや、声優さんも来てたのか知らんが、「今日のゲストは目玉おやじ」だけは反則だろ。いろんな意味で面白すぎるわ。逆に今日のゲストは大泉洋をかる~く希望してたかなえの期待もサクッと裏切られたしね。(ちなみに、大泉洋さんはねずみ男でご出演されています。)

    後は続きで。

    続きを読む »

    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    F.C.TOKYOコメント(0)

    102:変更。

    2007/05/02 (Wed) 16:17
    こんにちは、かなえです。

    この度ブログの名称を変更しました。もともとこのブログは以前にかなえが書いていた日記ブログの後継として書いていたものなのですが、方向性としてFC東京を中心としたスポーツ関係の観戦記を書くブログへとシフトしてしまいました。また、それに伴い以前書いていたブログに乗せていたような内容はmixi内の日記へ書き込むという方向になってきました。
    元々、日記ブログを書いていたときはブログのタイトルをギリシア神話を元ネタに星座をかけ合わせてつけていたのですが、前のタイトルもそれの名残と思っていてください。しかし、ブログの方向性が変わった以上前のタイトルをのせることはそぐわないと考えました。今回の名称変更はそんなところから来ていると思ってください。

    今後もぜひ皆さん暇なときにご覧になって下さい。よろしくお願いします。
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ ←管理人のモチベーション維持のため、クリック願います。
    EXPLANATIONコメント(0)

    ブログ TOP


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。